週1回3時間!共働きのズボラ週末家庭菜園

60㎡の畑を週1回3時間で管理。ラクしてガッチリ収穫を目指します!

*本サイトはアフィリエイト広告を含みます*

【家庭菜園でお弁当一品】 モロッコいんげんとウインナーの醤油黒胡椒炒め

 

モロッコいんげんは幅広でボリュームのあるインゲン。

お弁当のメインおかずとして、定番の一品をご紹介します。

 

材料(2人分)

モロッコいんげん 150g(12本程度)

ウインナー 3~4本

酒 大さじ1

<合わせ調味料>

・鶏ガラスープのもと 小さじ1 ・しょうゆ 小さじ1

 

サラダ油 適量

黒胡椒 適量

塩 適量

 

調理方法 

① 水で洗ったモロッコいんげんの付け根とヒゲをとり、三等分に切る。

  ウインナーも適当に切る。

② 浅めの皿に、切ったモロッコいんげんに酒を大さじ1程度軽くもんでなじませ、500Wレンジで1分半程度加熱。

③ 加熱したモロッコいんげんに、塩を適量ふって下味をつける。

④ フライパンにサラダ油をひき、強火で、ウインナーと ③ を加えて炒める。

⑤ ウインナーに火が通ったら、弱火にし、<合わせ調味料> を全体に絡ませるように炒める。その後、黒胡椒をふって、軽く炒めたら完成。

 

お弁当のメインおかずに、ご飯のおともに味付け濃いめの一品です。

モロッコいんげんに、塩で下味をつけておくことで、メリハリのある味になります。

 

▼ モロッコいんげんの栽培方法はこちら