週1回3時間!共働きのズボラ週末家庭菜園

60㎡の畑を週1回3時間で管理。ラクしてガッチリ収穫を目指します!

【水耕栽培】 マザーグリーンレタスの栽培記録

水耕栽培システム「やさい物語」をつかっての栽培記録です。

1月2日 スポンジ培地に種まき

f:id:tomo-saien:20210411200546j:plain

 

スポンジ培地に種まきをします。

左のくぼみがあるのがセットについている培地ですが、

もう在庫がなくなったため、右の汎用型の培地を追加で購入しました。

十字に切れ込みが入っており、間に種を挟み込む感じになります。

 

f:id:tomo-saien:20210411200550j:plain

 

これが、最初の布陣です。

イメージとしては、小株で真ん中の3株を先に収穫して、株間を広げる。

→ 両側の8株をあとから収穫していく計画です。

1月16日 発芽がそろいました。

f:id:tomo-saien:20210411200553j:plain

f:id:tomo-saien:20210411200557j:plain

 

種をまいて2週間。発芽が揃いました。全部1粒しか種を落としていませんが、

発芽に失敗したのは1粒だけです!良い種ですね。

コート種は、発芽までに水を切らしてしまうと、コートがかたまってしまって、

芽が出にくくなってしまうそうです。

水位が下がり、スポンジが水から離れてしまうと吸い上げがうまくいかないため、

芽が揃うまでは、様子を見て上からも水を垂らしてあげた方が良さそうです。

1月30日 

f:id:tomo-saien:20210411200601j:plain

f:id:tomo-saien:20210411200605j:plain

2月7日 

f:id:tomo-saien:20210411200608j:plain

f:id:tomo-saien:20210411200611j:plain

2月22日 真ん中3株を収穫して、メンテナンス、次の種まき。

f:id:tomo-saien:20210411200615j:plain

f:id:tomo-saien:20210411200618j:plain

 

種まきから約50日。だいぶ株が込み合ってきました!

真ん中の3株を収穫して、株間が広がるようにします。

 

f:id:tomo-saien:20210411200625j:plain

 

収穫したレタスはシーズニングで夕食の一品になりました。

その後は、生育中の株や、水の入れ替えなど、ちょっとメンテナンスをします。

  

f:id:tomo-saien:20210411200636j:plain

 

まず、残っている株のメンテナンス。

葉先の枯れは、チップバーンという生理障害です。

見栄えが悪いので、切り落として取り除きました。

 

f:id:tomo-saien:20210411200629j:plain

 

そして、根の量が増えて絡みあっているので、根を半分程度に切ってしまいます。

これまでの経験だと、根が伸びたまま長期間育てるよりも、切ってあげた方が、

なんとなく株の持ちが良い気がします。

最後に、水も苔が生えたりと汚くなってきたので、総入れ替えしました。

 

f:id:tomo-saien:20210411200640j:plain

 

メンテナンス後の様子です。

株間を整えて、これから育てる分、また8株分種まきをしました。

株を自由に差し替えできるのが、水耕栽培のいいところですね。

 

レタスの大きさがこのサイズになると、水を吸い上げる量がとても増えるので、

2~3日に一度はしっかりと水を補充しないと、しおれてしまうので要注意です!

その点で「やさい物語」はスマホに水切れのアラート通知が来るので便利。

3月2日 1株でサラダ一食分程度まで大きくなりました!

f:id:tomo-saien:20210411200643j:plain

 

収穫も終盤です。種まきから約2か月になります。

この頃になると、1株で二人で軽くサラダで食べられるボリュームになります。

10日前にまいた種も芽が出揃ってきました!

 

栽培データ

種まき:1/2→ 収穫:2/22~3/2

*ホームハイポニカ液肥入りの水を2~3日に一度補充。